中古せどらーのしゅんすけです!^^
【中古リサイクルショップせどりブログ】を見ていただきありがとうございます!

おはようございます。


今日はジャンクコーナーによくある
「プリンターのインク」についての記事です。


100円→2500円
なんて、ザラにある、見つけたらラッキーな商品です(@^^)/~~~


プリンターのインクを狙う理由

プリンターのインクを狙う理由!
それは!
消耗品なので回転率がとてもいいからです。


また、アマゾンが出品していても FBA 納品すれば、
すぐにカートが取れちゃいます!!


少ない資金で仕入ができて、利益率もとってもいいインク。
リサイクルショップせどりにぴったりです(*^▽^*)


どこのメーカーのインクを仕入れるの?

仕入の対象は

・キャノン
・エプソン
・HP
・ブラザー

等の純正品です。


このメーカーの中でも
ブラックまたは複数色パックがお勧めです!


なぜなら、純正品でも
マゼンダ、イエロー、シアンの単色系は回転率が少し劣るからです。


また、期限切れのものは論外です”(-“”-)”


リサーチする時間が勿体ないので、
・期限が切れていないもの
・純正品のブラックまたは複数色パック

この2点をポイントに店内をリサーチしてみてください。


インク仕入れにおいて重要なポイント!

インクを仕入れる際、重要なポイントは
「推奨使用期限の確認」です。


純正品であれば、必ずパッケージのどこかに期限が記載されているので、
確認してください。


FBA 納品できるのは推奨使用期限60日以上ですので、
使用期限間近なものは仕入れないようにしましょう。


リサイクルショップのどこをリサーチするの?

店舗によって陳列はいろいろですが、

・インクなどの消耗品コーナーがある
・青い箱にインクがまとめられている
(ハードオフのジャンクコーナーなど)

が、多いです。 

リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

その中には、普通に期限切れのインクも並んでいますので、注意してください。


パッケージが破損していたら?

家電量販店で仕入れたインクのパッケージが破れていた。。。( ;∀;)
こんなとき、あなたならどうしますか?

リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

私はセロハンテープを貼って出品しました。
もちろん新品での出品です。


しかし、悪い評価を付けられることなく、すぐに売れました。


真っ二つに割れている・・・なんて場合は別ですが、
それくらいヒドイ破損具合の場合、
アマゾンの FBA に受領拒否される可能性があります


多少のスレやヘコミ、補修されたやぶれであれば、とりあえず中身を
確認して問題なければ、購入者さんはそのまま使われると思います。


しかし!!
消耗品に限った話しではなく、どんな商品でも、パッケージが劣化しているときは、
商品登録時に必ずコンディション説明に入力しましょう


まとめ

今回はインクのリサイクルショップ仕入れについての記事でした。


まだまだ使用期限に余裕のあるインクが置いてあるなんてザラです。
ジャンクコーナーにあることだってあります!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/


見つけたら価格次第では超ラッキーなんてこともありますから、
必ずチェックしてくださいね(^^♪


最後まで読んでいただきありがとうございました!


P.S.
メルマガ&LINE@では

中古リサイクルショップせどりブログでは「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

中古リサイクルショップせどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら