中古せどらーのしゅんすけです!^^
【中古リサイクルショップせどりブログ】を見ていただきありがとうございます!

おはようございます。


今回は、中古出品における
「写真掲載の大切さ」についての記事です(*^▽^*)


せどらー歴が長い人からすれば常識かもしれませんが、
「画像」を掲載したほうが売れやすいですよ( *´艸`)


どうして商品ページに写真を載せるほうがいいの?

中古の場合、商品状態確認のための
写真(画像)の与える安心感はとても大きいです。


なんてったって、購入者からすれば、
商品を選ぶのは「文章と写真」しかないからです。


百聞は一見に如かずという言葉通り、
ネットの販売において写真は何よりも大事なアピール方法
です(*^▽^*)


Amazonでは、実際に手に取って商品を見られないので、
少しでも多くの情報を掲載してくれているのは、購入者にとっても嬉しい事です!


あなたが購入者だとしたら・・・

同じ商品が並んでいても、
説明がしっかりしていて、写真がはっきりしている
出品者を選びたくなりますよね?(@^^)/~~~


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

購入者とのトラブルも防げる

また、Amazonにありがちな
「トラブルの回避」に繋げることができます。


例えば、
私も1度経験したことがありますが・・・

「商品のすり替え」です。


その時は、美品のPSPを出品したのですが、
全く同じ色のPSPが
ボロボロの状態になって返ってきたのです。


美品のPSPがボロボロのPSPに・・・


中身をすり替えられて返品されてしまいました。


こんな時、シリアルナンバーを含めた写真を掲載していれば、
返金の必要はない or Amazonが補填など
Amazonに対応してもらえたかもしれません・・・


どんな写真が良いの?

商品の状態を伝えるためには、
様々な角度から撮影した商品の写真を追加しましょう。


また、商品撮影する時には、商品の背景も大切です。


周囲にあるものが映り込んでしまうと、
商品が目立たず、雑な印象になります。


周囲にあるもをの移動させたり、
光がちゃんと採れるように白い壁などを背景にして、
余計なものが映らないようにしましょう。


白い壁の前で商品を撮影すると、
色の濃い商品は商品がより引き立って見えます
(*^▽^*)


「背景の色で商品の印象は(良い方向に)変わる」
と、覚えておいてください。


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

それに加えて、
簡潔で的確な説明文としっかり商品を捉えた追加写真があれば、
Amazonでの購入率は大幅にアップしますよ
(@^^)/~~~


まとめ

ここまですると、トラブルは格段に減り、
「親切なお店・信用できるショップ」
という評価を得られます(*^▽^*)


ちなみに、画像はスマホの写真でOKですよ( *´艸`)


中古リサイクルショップせどりブログを最後まで読んでいただきありがとうございました!


P.S.
メルマガ&LINE@では

リサイクルショップせどりブログでは「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

中古リサイクルショップせどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら