中古せどらーのしゅんすけです!^^
【中古リサイクルショップせどりブログ】を見ていただきありがとうございます!

おはようございます。


今回は
「メーカーから出品停止するように言われる
 可能性のある商品を見分ける」

についての記事です(*^▽^*)


仕入れても、出品できないと
資金の無駄になってしまいます
( ;∀;)


この記事を読んで、リサイクルショップせどりの
参考にしてくださいね!!


メーカーが”実質”独占販売している商品とは


以前、「初回ヘルビ」の記事で少し書いたのですが、
メーカーによっては、品質を守ったり、値崩れを防ぐため
メーカーの独占販売状態にしている商品があります
( ;∀;)


初回ヘルビの記事

↓↓↓↓↓

【リサイクルショップせどり】下手すればアカウント閉鎖?
要注意のヘルビ商品!


この場合、出品はできるのですが、後日メーカーやAmazonより
「出品停止にしてください」と連絡が来ます!




このメールが来てしまったときの対処方法は
コチラの記事で紹介していますので、参考にしてくださいね( *´艸`)

↓↓↓↓↓

【リサイクルショップせどり】出品停止要請メールが来た時の対処方法




最初にも書きましたが、仕入れても、出品できないと
資金の無駄になってしまいます( ;∀;)


なのでこれから、
「メーカーから出品停止するように言われる可能性のある
商品を見分ける方法」を紹介します(*^▽^*)


メーカーから出品停止するように言われる
可能性のある商品を見分ける方法

見分け方は簡単です!!
3つのポイントを紹介します(@^^)/~~~


出品者に公式ショップ・ブランド名が入っている出品者や
コンディション欄に正規代理店等の記載がある


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

このように、出品者に公式ショップ・ブランド名が入っている出品者や
コンディション欄に正規代理店等の記載がある商品は
メーカーから出品停止要請があることが多いです( ;∀;)




出品者数が基本1人で、
出品者数が増えてもすぐに1人に戻っている


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

これは、モノレートを見ればすぐわかります。


この場合は高確率でメーカーやAmazonから
出品停止要請のメールや電話が来ます(
;∀;)




出品者の入れ替わりが激しくグラフがギザギザ


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

これも、モノレートを見ればすぐわかります。


先ほどの見分け方と似ているのですが、
この場合も要注意です(@^^)/~~~




もちろん、メーカーが公式で出品してても
出品規制が無い場合もありますよ!


まとめ

メーカーやAmazonからメールがくるって、
すごく怖いイメージがありますが、心配する必要はありません。


もし、クレームが来たとしてもすぐに謝り、
出品を取り下げれば大丈夫です。


もしリサイクルショップせどりしたのものが
こうなったら、フリマアプリやヤフオク等で
売ってしまいましょう( *´艸`)


初回ヘルビの商品って、
すごく売れている商品が多いので、即売れします。


1 つ気を付けてほしいのは、Amazon から商品を返送したら、
セラーセントラルの在庫管理画面からその商品を削除しましょうね
(*^▽^*)


リサイクルショップせどりブログを最後まで読んでいただきありがとうございました!



P.S.
メルマガ&LINE@では

「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

中古リサイクルショップせどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら