中古せどらーのしゅんすけです!^^
【中古リサイクルショップせどりブログ】を見ていただきありがとうございます!


おはようございます。


今回は、
「食品」
についての記事です(*^_^*)


リサイクルショップせどりをしていると、
商標権侵害や真贋調査など・・・


様々な決まりがありますよね(@_@;)


多いのがヘルビ系商品や家電、おもちゃだったりしますが、
実は食品にも警告が来る商品が存在するんです(;_;)/~~~


もし食品を扱う際には、
この記事を参考にして下さい(@^^)/~~~

どんな時に警告がくるの?

食品の場合、商標権侵害や真贋調査といった警告は
ほとんど例がありませんが、
メーカーから直接警告の連絡が来ることがほとんどです(@_@;)


この連絡を無視して販売を続けると、
アマゾンに通告されてしまいます(;_;)/~~~


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

そして、アマゾンから警告を受けてしまいます。
最悪の場合、アカウント停止や閉鎖に
なりかねません(;_;)/~~~

警告が来やすい商品の特徴

警告が来やすい商品の特徴としては、

・オリジナル商品
・その地域でしか売ってない特産品、名産品
・有名メーカーのお土産品

などが挙げられます。


元々、お土産店などにしか卸してなかったり、
そもそもネット販売していない商品だったり、
そういった商品に関しては、後々警告が来る可能性があるので、
しっかりと頭に入れておいてください。


警告が来ないようにするためにも、
しっかりと押さえておくことが大切になるので、
それぞれ紹介していきます(@^^)/~~~

メーカー直販商品の転売

このパターンは最も多いです(@_@;)


メーカーが直販しているカタログに
相乗りすると、警告の連絡がきます。


警告が来てしまった場合、
対策としては、素直に商品を取り下げ、
謝罪文を送ることですm(__)m


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

お土産品

食品せどりでは定番の

・ご当地土産
・名産品

この転売も、
警告が来てしまいます(;_;)/~~~


しかし!!


この場合、
警告が来るパターンとそうでないパターンがあります。


警告が来るパターンは、
有名メーカーの直販サイトか現地でしか買えない商品を
転売した場合です。


未だに警告が来ないものもありますが、
中にはすぐに連絡をしてくるメーカーもあるので、
注意して下さい(;一_一)


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

また、お土産品は基本的にお土産店などの業者にしか卸をしていないため、
基本的に転売NGだったりします($・・)/~~~


現状、転売が出来たとしても、
今後はアウトになる場合もあるので、
もし扱う場合は注意してください。

メーカーオリジナル商品

アマゾンカタログにメーカーの直販はないが、
メーカーオリジナル商品で、
且つ一般には卸してない商品も警告が来るパターンです(@_@;)


ヘルビ系に比べると、食品はそれでも警告が少ない方ですが、
過去に「訴える」という通知がきた事例もあるので、
要注意ですm(__)m

まとめ

いかがでしたか?


食品の場合、ヘルビ系と違って、
商標権や真贋調査の例は聞いたことはありませんが、
メーカーから直接警告が来ることがほとんどです(@_@;)


取り下げ要請を無視すれば、アマゾンに連絡が行き、
アマゾンから警告が来るようになります。


もし食品を扱って警告が来たら、
素直に商品を取り下げましょう!


ぜひ明日からのリサイクルショップせどりの
参考にして下さい(@^^)/~~~



最後まで読んでいただきありがとうございました!


P.S.
メルマガ&LINE@や

リサイクルショップせどりブログでは「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

中古リサイクルショップせどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら