中古せどらーのしゅんすけです!^^
【中古せどりブログ】を見ていただきありがとうございます!


まだ中古せどりを始めたことがない読者さんにとって
なんで中古せどりをするのかわかんないですよね?

そこで、中古せどりのメリット・デメリットを教えていきますので
その本質をしっかり理解した上で
中古せどりを楽しんでください!

ハマって抜けられなくなっても
責任は取りませんよ。笑

中古せどりのメリット

中古せどり
中古せどり

中古せどりのメリットはジャンクに代表されるように
ゴミみたいなものが、店員も驚くような高値で売れることです。

中古市場は新品市場よりも大きいんです。
なぜなら、全てのものは一度使用されると中古品になるからです。
当然ですよね?笑

特にゲームや家電は中古が圧倒的に多く
どこに行っても仕入れがしやすいジャンルになっています。

また、古いものになるほど新しく生産されることもなく
価格競争も結果として起こりにくくなります。
お盆や年末年始など、相場が高くなることはあれど
それが下がる傾向になることもほとんどありません。

このブログを読んでる方にもいらっしゃると思います。

「新品家電で値下げ競争に巻き込まれた。。。」なんて人。

そういう人にこそ、中古販売をオススメします。

相場が動かないということは、相場を覚えてしまえば、
何度でも繰り返し仕入れることができるということです。

中古せどりのデメリット

中古せどり
中古せどり

いい事づくしのように見える中古商品ですが
もちろんデメリットもあります。

それは出品が面倒くさいということですね。

通常、中古商品は写真を撮って掲載して販売します。
箱から出して、付属品をチェックして、写真を掲載して販売です。
面倒くさいです笑

また、コンディションを
ほぼ新品/非常に良い/良い/可から選ぶ必要があります。

箱がないものは自分で梱包が必要です。

どうですか?面倒くさいと思いますか?

だけどその分、商品に触れる時間が増えるために、
商品の知識や相場感覚は段違いに得られます。
そうすると、結果として、スキルが上がり仕入れレベルも上がります。

慣れてくれば、目利きでほとんど仕入れができるようになります。
上級者は新品も中古もやってることがほとんどです。

中古せどりのメリット・デメリットのまとめ

ということで以下にメリット/デメリットをまとめます!

メリット
・ゴミみたいな商品でも、高く売れることがある
・中古市場は新品市場よりも圧倒的に大きい
・値下げ競争に巻き込まれにくい
・相場を覚えてしまえば、リピート仕入れができる

デメリット
・出品が面倒くさい
・写真を撮って掲載しないと売れにくい
・検品してコンディションを選ばなければいけない
・箱がないものは自分で梱包する必要がある





いかがでしたでしょうか?

新品せどりでも稼ぐことは出来ますが
規制を気にすることもほとんどなく
誰でも低単価から始められるのが中古せどりです!

デメリットはどうしてもでてきますが
それ以上に大きく稼げる中古せどり

ぜひ、やっていきましょー!♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!


P.S.
メルマガ&LINE@では

ブログでは「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

中古せどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら