中古せどらーのしゅんすけです!^^
【中古リサイクルショップせどりブログ】を見ていただきありがとうございます!

おはようございます。
今回は「仕入れの際に見るべきデータ」
についての記事です(*^▽^*)


みなさんが普段仕入れを行うとき、
どのデータを参考にしていますか?


モノレートを活用している
せどらーさんも多いのではないでしょうか?^^




実は、
モノレート以外にも
商品の売れ行きを判断する材料は
たくさんあるんです!!


今回の記事では、
仕入れの際、
モノレートの他に見るべきデータ
について紹介していきます(@^^)/~~~


モノレートで読み取れるもの

モノレートで読み取れるものには
以下のようなものがあります。



・過去の販売数
・販売金額の推移
・出品者数
・入金金額
・新品での販売数
・中古での販売数
・ランキング
・他出品者のモノレート閲覧数
・Amazon出品の有無
・廃盤商品の過去相場


このように、
たくさんのデータが揃っています!


モノレート1つで、
これだけのデータを見ることが出来たら
利用しない手はありませんよね(*^^)v




これだけ便利なモノレートですが、
あまりにもモノレートにだけ
頼りすぎてしまうと
失敗してしまうことがあります( ;∀;)


そうならない為にも、
別の方法も利用して
データを読み取っていく必要があります!




以下では、モノレート以外で
データを読み取れる手段を
紹介していきます(@^^)/~~~


データを読み取る材料

Google検索

Google検索は特に

・廃盤商品
・在庫切れの場合に販売できる見込み


について調べるのに役立ちます。


廃盤商品や在庫切れの場合は
Amazonに値段は掲載されていませんよね。


そうなると、
モノレートでは調べることが出来ません。


そんなときに、
Google検索を利用する
という訳です!^^




また、仕入れの際、
過去の相場での最終販売価格で


「同じように売れるかな・・・」
と、判断に迷ったことはありませんか??




そんな時は、
Googleで検索をすることで、
他サイトでの口コミやレビュー、
そして販売状況を
知ることができるんです!!


例えば、
「価格.com」
「@cosme」などのサイトでは
口コミを見ることが出来るので、
今現在の需要があるのかどうかを
知ることができます^^


もし最近になっても、
口コミが書かれているのならば、
今でも注目されているということですね!


もし他サイトで、
あまり口コミなどが書かれていない場合は
その商品には需要がないのかもしれません^^;


このように、
検索機能や口コミを利用することで
仕入れの参考にすることが出来ます!


メルカリ・ヤフオクを見る

仕入れをする際に、
同じ商品をメルカリやヤフオクで調べてみると
リアルな相場がわかります。


商品を調べる際は、
以下の項目を意識すると
仕入れ判断を間違えにくいですよ~!


・今でも販売されているのか
・販売されている頻度
・販売金額
・売れているのか
・メルカリであれば「いいね」が付いているか
・ヤフオクであればウォッチリストに登録されているのか


このような見方をすれば、
Amazonで出品した時にも
売れるかどうかがわかります(*^^)v



まとめ

いかがでしたか?

モノレート以外にも
見るべきデータはたくさんありますよね^^


もちろんモノレートだけで
判断できる場合もありますので、
上手に活用して行きましょう!!


最後まで読んでいただきありがとうございました!


P.S.

リサイクルショップせどりブログでは「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

中古リサイクルショップせどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら