中古せどらーのしゅんすけです!^^
【中古リサイクルショップせどりブログ】を見ていただきありがとうございます!


おはようございます。
今回は、「テレビやモニターなどの梱包方法」
についての記事です(*^▽^*)




中古リサイクルショップせどりをしていると
テレビやモニターなどの
ちょっと大きめでいびつな形状の商品を仕入れることがありますよね?


はじめての人は
梱包方法に少し悩まれるのではないかと思ったので、


今回の記事では、
テレビを例にして梱包方法を解説していきたいと思います(@^^)/~~~


化粧箱のない中古家電などは基本的に
この梱包を参考にしてみてくださいね!


今回使用する商品

今回は、こちらの
「アナログテレビ」を例に紹介していきます!

「今の時代にアナログテレビ?」と思ったそこのあなた!!

アナログテレビは今でも
よく売れる商品なんですよ(*^^)v


「日本は数年前に地デジ化されているし、
アナログテレビなんて今は使われてないし
需要なんてないんじゃ・・・」


と、思われがちですが
まだまだ売れます!!


お店で商品をチェックする際も
スルーせずきちんと見てください^^


これが今回例として使うテレビです。


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

このテレビは、
お店できちんとラップに包まれた状態で売っていました。


このようなケースは珍しいですね~。
だいたいは、むき出しのまま売られているものが多いです。


この写真を見て、
「このまま写真を撮って、
商品シールだけ貼って出品すればいいじゃん」

と、思った方!!


ぜっったいNGです!!!



そのままの状態で出品することになると、
買ってきたままで動作確認もしないで
出品することになってしまいます(・・;)



また、少し目の肥えたお客様なら、
商品写真を見ただけで
「リサイクルショップで買って転売しているものだ」
と勘付かれる可能性大です・・・。


きちんと動作確認をして、
自分で梱包しましょう!


そうした丁寧な作業が
お客様から信頼を得られる近道ですよ(@^^)/~~~


梱包方法

梱包の前に商品の写真を撮っておきましょう。
写真を撮り終えたらいよいよ梱包していきます~。


まず、画面を上にして置きます。


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

この画面部分が損傷しないように
テレビの大きさに合わせてダンボールをカットし、
画面の上に置きます。

リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり


ストレッチフィルムでダンボールを固定します。


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

(テープで固定する人もいますが、
テープ跡や万が一の色剥がれを避けるため、
ストレッチフィルムがおすすめです)


画面カバーのダンボールがきちんと固定できたら、
テレビ全体を覆える大きさに切ったプチプチの上に、
画面を下向きに置きます。


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

プチプチに置いたら、きれいに包んでいきます。


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

次に、包んだプチプチの上から
ストレッチフィルムで付属品をくっつけます。
間違っても画面側に付属品をくっつけないよう気を付けてください!


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

その上から、さらにプチプチで包んで2重の梱包をします。


プチプチでの梱包は1重だけで済ます人もいますが、
ある程度の大きさや重さがある商品は
必ず2重にして梱包しましょう!


1重だけでは衝撃の吸収が少ないので、
お客様の手元に届いた時に傷や故障がないようにするためです。


角部分などもストレッチフィルムで
きれいに巻いてなめらかにしましょう^^


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり


化粧箱の付いていない
むき出し状態の精密機器でも、


ここまできちんと梱包することで
不具合の発生を防ぐことが出来ます(^^)/


また、お客様からも高評価を得られることが多いです!


中古リサイクルショップせどりをする人は、
「しょせん中古品だから」なんて思わず、
「中古品だからこそ丁寧に扱おう」という気持ちで
心のこもった梱包を心がけましょうね(*^▽^*)


まとめ

いかがでしたか?
今回は、
テレビやモニターなどの大きめでいびつな形状の
商品を出品する際の梱包方法について紹介しました!


梱包作業では、基本的にどんな商品でも
「プチプチ」「ストレッチフィルム」
「テープ」「ハサミ」「カッター」

は必須アイテムなので、
あらかじめ揃えておきましょう!


この梱包の基本のやり方が理解できていれば、
複雑な梱包が必要な商品でも
対応できるようになりますよ~!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!


P.S.
リサイクルショップせどりブログでは「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

中古リサイクルショップせどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら