中古せどらーのしゅんすけです!^^
【中古リサイクルショップせどりブログ】を見ていただきありがとうございます!

おはようございます。


今回は「パソコンパーツ」についての記事です。


リサイクルショップでも、
どのジャンルを見ていいか迷ったりしていませんか?


パソコンパーツはたくさん種類があり、
物によっては検品する必要があるため、
ライバルが少ないので狙い目の商品ですよ(*^▽^*)


狙い目のパソコンパーツ

パソコンパーツの中でもオススメしたいのが

・マザーボード
・サウンドボード
・グラフィックボード・ビデオカード

などパソコン本体に組み込む形のパーツです。


その理由として、これらのパーツは

・元々の単価が高いので差額が抜きやすい
・アマゾン手数料8%

というのが大きなポイントです。


またサウンドボードでいうと
ONKYO がパソコン事業から撤退しています。


こういう、ある業界から撤退したメーカーがある場合は
根強いファンが買い続けてくれるので、
高値になっている可能性が高い
です。


どこで仕入れるの?

パソコンパーツは様々な場所で仕入れることができます。

新品だと
・家電量販店
・パソコンショップ


中古だと
・リサイクルショップ
(ハードオフ・ブックオフ・セカストなど)
・パソコンショップ


中古で仕入れる場合の注意点ですが、
ジャンク品より、
きちんと検品している店舗で仕入れるのがオススメです。


マザーボードなどは精密機器なのできちんとした検品が
されていないとパーツとして機能しない場合があります。


クレームを避けるためにも、検品されていないものは
仕入れないものがおススメです( ;∀;)


実際に販売した商品

リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

ASUSTek社製 ソケットLGA1150搭載 ATX マザーボード H87-PRO
仕入れ 5,400 円 販売価格 12,000 円 (中古: 良い)
利益 5,192 円(利益率 43%)


ハードオフのショーケースで見つけました。

ハードオフは、しっかり検品してくれているので
安心して仕入れができました(@^^)/~~~


まとめ

どうでしたか?

パソコンパーツジャンルは
中古でも利益率の高い仕入れが可能なのです。


もし、中古品として置いてあるのに新品だったら
かなりラッキーな商品ですよね
\(゜ロ\)(/ロ゜)/


本編にもあるように、これらは精密機器なので
動作確認をした商品を仕入れるように心がけましょう。


日本橋やアキバなど、パソコンショップが立ち並ぶ街では
商品がたくさんありますのでぜひ見てみて下さい。


最後まで読んでいただきありがとうございました!


P.S.
メルマガ&LINE@では

リサイクルショップせどりブログでは「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

中古リサイクルショップせどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら