中古せどらーのしゅんすけです!^^
【中古リサイクルショップせどりブログ】を見ていただきありがとうございます!


おはようございます。


今回は、
「季節家電」
についての記事です(*^_^*)


季節家電の需要は、
その商品が必要とされる一定期間に
一時的に高まります(@^^)/~~~


まだまだ暑い毎日ですが、
私達せどらーは、
秋には消費者の需要を先回りして
冬物家電を仕入れておく必要があります!!


季節家電はとても売れやすいので
ぜひこのリサイクルショップせどりブログを
最後まで読んで下さい(*^_^*)


仕入れに適した時期

せどらーが季節家電を仕入れる時期は、


春~初夏 → 夏物家電(扇風機、キュレーター、エアコン、かき氷機など)
秋~初冬 → 冬物家電(ヒーター、電気ストーブ、加湿器など)


となります(@^^)/~~~


当たり前のことですが、
夏にストーブが飛ぶように売れる・・・
ということは考え難いですよね(@_@;)


・・・というのは、
物を買う消費者目線で考えた場合です!!


私達は商品を仕入れて、必要としている人に
必要なタイミングで売ることによって
利益を得ています。


そのため、消費者の需要を先回りして
事前に商品を仕入れておく必要があります。


今から約3ヶ月先の需要をリサーチして準備しておくと、
消費者が商品を最も必要とするタイミングで
十分な在庫を販売することで
利益を最大化できますよね(*^_^*)


型落ちした旧製品の仕入れ

家電製品は毎年、
新しくモデルチャンジすることが多く、
古くなった旧製品は
安く販売されることがあります。


こういった型落ち製品も、
消費者の中には価格に見合った商品であれば良い
という人も少なくないので、
まだまだ需要があります(@^^)/~~~


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

型落ちした季節家電は、
安価で投げ売りされることも多いので、
特価品は積極的にリサーチするようにしましょう!


また、商品やメーカーによっても差がありますが、
製品のモデルチャンジの時期は、
4月10月が多かったりするようです。


4月と10月といえば、
春と秋ということになり、
モデルチャンジを控えているため、
旧モデルの在庫を大量に抱えている店舗では、
その前に処分価格での投げ売りが行われる可能性が
高まるということですね($・・)/~~~


型落ちモデルの仕入れは、
このタイミングを狙うのが理想的です(*^^)v

注意点!

家電製品をAmazonで販売するにあたって、
FBAを利用する場合は、
FBAの手数料・保管料に注意して下さい!


FBAの手数料・保管料は、
商品の大きさや重さを基に計算されるため、
店頭で利益が見込める商品を手にしても、
必ずそれらのコストを考えて
仕入れを判断する必要があります($・・)/~~~


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

FBAの手数料・保管料の計算は、
FBA料金シミュレーターを使うと計算することができます(*^_^*)


また、こういった商品を扱う際には、
売れない期間が長くなればなるほど、
FBA保管料もかかってしまうので、
モノレートのデータを参考に、
「その商品が売れるまでにどれくらいかかりそうか」
というのも考えながら仕入れるようにしましょう!!

まとめ

いかがでしたか?


今回は季節家電について
紹介しました(*^_^*)


型落ちしたモデルでも、
まだまだ需要があるので
ぜひリサーチしてみて下さい!!


ぜひ明日からのリサイクルショップせどりの
参考にして下さい(@^^)/~~~



最後まで読んでいただきありがとうございました!


P.S.
メルマガ&LINE@や

リサイクルショップせどりブログでは
「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

中古リサイクルショップせどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら