中古せどらーのしゅんすけです!^^
【リサイクルショップせどりブログ】を見ていただきありがとうございます!

おはようございます。


今回は「悪質な返品詐欺を防ぐ方法
についての記事です(*゚∀゚*)


リサイクルショップせどりをしている皆さんは、
出品した商品を返品された事はありますか???


出品者側のチェックミスで
付属品が付いていなかったり
使用できない商品だった場合などは
返品されても仕方がないですが・・・


ここ最近、Amazonで新品の商品に何の問題がなくても、
返品されてしまうケースが増えています!!!!!!!


ではAmazonでの悪質な返品詐欺について
詳しく解説していきますね。


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

Amazonでの返品規約を利用した返品詐欺


まず、Amazonでは、商品購入後30分以内であれば、
購入した商品を購入者が「要らなくなった」という理由であっても、
Amazonが返品をしても良いという規約があります。


今回の悪質な返品詐欺は、この規約を利用して起こったものなのです!!!!!!


それでは、以前私がAmazonで出品した際、
経験した悪質返品詐欺について紹介します(´;ω;`)


Amazonでの悪質返品詐欺


以前、Amazonで出品した際、このようなことが
事件がありました。


Amazonで新品商品を出品しました。


すると購入者より、
不良品で返品したい」とのことで
購入者から返品されてしまったのです。


購入者は「間違って購入したのかな?」と思いました。


 
返品された商品を確認すると、
外箱には汚れへこみ破れがあり、
内箱にも所々汚れや、へこみが見られました。


それだけでなく、開封したであろう開封跡もあり、
新品で出品した時とは違う汚れや、へこみがありました。


また驚くことに、商品の部品の1つ
無くなっていたのです(´;ω;`)!!!!!!


これは、「悪質な返品詐欺」だけではなく、
悪質な抜き取り」もありました。


こんなことが自分にも起こるなんて、
思ってもみなかったです(´;ω;`)!!!!


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

それでは、この最悪な状況を
どのように対応したのか、
紹介していきましょう。


悪質な返品詐欺が起こった場合、どのように対応したら良いのか?


まず私は、事実確認のため、
注文番号から、購入者の住所を確認しました。


すると、届け先と返品商品が送られた住所が
別の住所ということが分かりました。


私1人では対応することができないと思い、
Amazonテクニカルサポートに連絡し、
今までの経過をAmazonのテクニカルサポートにお伝えました(*゚∀゚*)


すると、Amazonのテクニカルサポートの方から


配送ラベルの画像配送伝票の画像商品ラベルの画像
テクニカルサポートに送り、出品した際の商品状態と、
返品された際の商品状態の違いを説明して欲しい。
また、出品者に返品された時の荷物のお問合せ番号を教えて欲しい。


との回答でした。


これでは、話にならないと思い、
購入者の住所が購入した時の住所と、
返品されたときの住所が違うことも含め
再度Amazonのテクニカルサポートに連絡を取りました。


Amazonのテクニカルサポートの方から再度、連絡が来て


出品した際の商品が、Amazonで申告通りの商品だったか確認するために、
客観的な資料仕入れ時の書類商品のシリアル番号等)を提出してください
とのことでした。


その後、すぐ資料を送り、Amazonのテクニカルサポートの方から、


「担当部署に今回のような状況を申告し、
協議を行った結果、お問い合わせいただいた商品につきましては、
補てん対応にて以下の金額を
出品者のアカウントへ計上させていただくこととなりました。」


との回答を頂き、ホッと一安心(*゚∀゚*)


リサイクルショップせどり
リサイクルショップせどり

悪質な返品詐欺に合わないためにはどうした良いのか?


このような事件を起こさないために
リサイクルショップせどらーの皆さんは
何に注意し、出品したら良いのでしょうか(´;ω;`)?


商品状態シリアル番号写真に撮っておく事
外箱などに自分しか分からないマークを付ける(目立つようなマークは避けてください)
出品する商品の領収書請求書等書類の保管


この3つはせどりをする上で、とても大切な作業です!!!


またこの作業を行うことで、
悪質な返品詐欺が起こった際、
自己防衛することできます!!!!


また、現在ではAmazonの規約が改定され、
Amazonから購入したものは新品での出品が出来なくなりました。


Amazonの規約は定期的にチェックすることも、
忘れずに行いましょう(*゚∀゚*)


まとめ


いかがでしたでしょうか???


今回の記事を参考にして、
悪質な返品詐欺に遭わないように心がけてくださいね(*゚∀゚*)


最後まで読んでいただきありがとうございました!

リサイクルショップせどりブログでは「絶対に公開できない裏情報(稼げる情報)」も公開しています!

リサイクルショップせどりをもっと知りたい方は、是非ご登録ください!
↓ ↓ ↓
メルマガ登録はこちら